食べても、肌につけても良しという、まさに万能素材であるアロエは、かつてはクレオパトラにも愛用されていました。
アロエは300種以上ありますが、中でも美容成分としてアロエベラが主に活用されており、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸類、酵素類など、お肌にとって不可欠な栄養素が含まれているほか、アロエ特有(または希少)成分が含まれているのが特徴です。
例えばアロエ特有成分の一つであるムコ多糖類は、大変パワフルな保湿剤でお肌の保水をサポートしてくれます。また、アントラキノン類のアロエシン、アロイン、アロエエモジンなどはダメージを受けたお肌をサポートする特徴があり、紫外線を浴びた後のお肌に期待できる成分です。

学名Aloe
和名アロエ
分類アロエ科
種類アロエ属