日本で定番の果物である林檎は「1日1個の林檎は医者を遠ざける」という言葉もあるうえ、風邪をひいた時や御見舞の定番でもある事から、“お腹に優しい果物”というイメージが定着しています。それらの理由として、リンゴに含まれる水溶性食物繊維の一種“ペクチン”があります。また、近年注目される一番の成分は「リンゴポリフェノール」で、100種以上のポリフェノールを含むパワフルな成分と言われています。

学名Malus pumila
和名林檎
分類バラ科
種類リンゴ属