主に地中海付近で栽培されるマメ科の植物で、キャロブとも呼ばれています。
イナゴ豆は名のごとくマメ科の植物であるものの、見た目も味もまるでチョコレートに似た味がする一方、一般的なチョコレートと違い、甘みがあるのに低カロリー・低脂質、さらにカフェインが含まれていないため、カカオの代わりとして飲み物やお菓子の材料にも使われています。
栄養成分も豊富でカルシウム、鉄分、食物繊維が豊富に含みます。特徴的な成分として、キャロブの鞘から抽出される「ピニトール(ビタミンB群の一種)」マメ科の植物に存在する天然成分が注目されています。

学名Ceratonia siliqua
和名いなご豆
分類マメ科
種類イナゴマメ属