「世界一栄養がない果実」としてギネスブックに堂々と1位に挙げられているキュウリ。確かに大部分が水分で構成されていますが、美容のために良い成分も多く含まれています。海外では夏の定番ドリンクとして「キュウリ水」が飲まれ、また、昔からキュウリをパックに使用するなど美容成分としても活用されています。
キュウリに含まれるビタミンCとリンゴ酸等の有機酸には収れん作用があり、90%以上を占める水分が保水効果もたらします。その為、「キュウリエキス」は保水と保湿の両方の効果を期待できる成分です。

学名Cucumis sativus L.
和名胡瓜(きゅうり)
分類ウリ科
種類キュウリ属