ハチミツとはミツバチが花の蜜を採集し、巣の中で加工、貯蔵したものをいい、自然界で最も甘い蜜といわれています。
ハチミツに含まれる栄養成分には、良質なビタミン類やミネラル類をはじめ、アミノ酸や酵素といった栄養素も含まれてはいますが、
ハチミツの最大の特徴はその消化スピードにあります。多糖類である砂糖だとブドウ糖の働きにより分解、吸収されますがハチミツは単糖類な為、分解作業なしに吸収されます。つまり、胃腸に負担をかける事なく、素早く吸収されエネルギーに代わります。