レモンはビタミンCの代名詞的な存在となっていますが、その他にも様々な栄養成分が含まれている大変女性にとって嬉しい食物です。
まず、レモンに含まれるビタミンCの含有量は非常に多く、柑橘類の中でもトップを誇ります。また、ビタミンCは皮膚や粘膜の健康維持を助けるとともに、抗酸化作用を持つ栄養素です。また、クエン酸によるエネルギー生成により、カラダを元気にしてくれる働きがあります。その他、ハーブ成分として活用されるリモネンは気分をスッキリさせる爽快な香りを放ち、さらに、レモンの果皮には、ポリフェノールの一種であるヘスペリジン、エリオシトリン(ビタミンP)が豊富に含まれています。

学名Citrus limonum
和名檸檬
分類ミカン科
種類ミカン属