その優しい甘さとみずみずしいジューシーな食感が多くの方に好まれる桃は、食用以外に化粧品や中国では古来より、種や葉を活用して女性を支えてくれる存在として重宝されてきている植物です。
主成分を果糖のフルクトースとし、その他クエン酸、リンゴ酸を含みます。フラクトースは砂糖の1.5倍の甘味があり、体内代謝を経ずに即効のエネルギーに変換される特徴があります。また、クエン酸やリンゴ酸は必須栄養素ではありませんが、外から補うことにより喜ばれる成分です。
また、乳酸菌の好物である食物繊維の一種のペクチンや、カテキンやクマリンなどのポリフェノールが含まれており、健康や美容の面でも活用されています。

学名Amygdalus persica
和名モモ
分類バラ科
種類モモ属