ペニーロイヤルミントは地中海近くの西アジアに生息する植物で、葉は濃い緑色で、小さい紫色の花を咲かせます。海外ではプディング(英国北部)やソーセージ(スペイン)などの料理に利用されていたり、ハーブティーにして愛飲されています。ただし、一度に過剰に摂ると過剰症状を引き起こす場合があるので、量は気を付ける必要があるとされています。
その他、エッセンシャルオイルや化粧品成分としても活用されて
います。ミント独特の清涼感溢れるその香りは他のハーブ系の香りと相性が良いためハーブ系エッセンシャルオイルとブレンドされて香りを楽しまれています。
花期に採取された葉は化粧品成分としても活用されており、肌のキメを整えてくれる効果が期待されます。

学名Mentha pulegium
和名メグサハッカ
分類シソ科
種類ハッカ属