オオバコの一種であるインドオオバコは、主成分として食物繊維が80%も含まれており、その種子の皮殻を粉末化したものはサイリウムの名称で食物繊維として世界で広く使われています。給水することにより、数十倍にも膨潤しプルルンッとしたゼラチン質のゲル状のテクスチャーが特徴的で健康食品に活用されています。
また、“プランタゴオバタ種子エキス”の名称で化粧品成分としても活用されており、天然成分による自然なゲル状のテクスチャが欲しい時に加えられます。また、特有の増粘物はアラビノース、キシロース、ガラクチュロン酸・ラムノースなどから成りお肌を整える効果が期待されます。

学名Plantago ovata
和名インドオオバコ(印度大葉子)
分類オオバコ科
種類オオバコ属