チョウジは別名クローブとも呼ばれるスパイスの一種で、熱帯・亜熱帯地方に生息するクローブのつぼみを乾燥させたものです。スパイスの中で最も強く刺激的な香りを持つといわれています。
歯医者さんに行ったときにまず感じる、独特なニオイは実はこのチョウジに含まれるオイゲノールにあります。
チョウジは料理をはじめポプリ・香水・お香など幅広い方法で活用されていますが、その歴史は非常に長く、古代エジプトや中国では紀元前から口内ケアとしても活用されてきました。
今でも歯磨き粉に配合され口臭予防や口内のリフレッシュに貢献してくれています。

学名Syzygium aromaticum
和名チョウジ(丁字)
分類フトモモ科
種類フトモモ属